050-3145-2579
受付時間:平日10:00~17:00
info@de-create.com

あなたの会社の事故映像を、オリジナルの交通事故防止教材にいたします。

自社のドラレコ映像を
プロ講師が教材化
~Deコンテンツ誕生~

自社の事故映像を教材にするからこそ
事故防止に絶大な効果を発揮するのです。

お申し込みやお問い合わせはこちら☞

期間限定!無料キャンペーン実施中!

先着50社限定
Deコンテンツ 1本無料
通常価格 55,000円(税込)
キャンペーン期間:2024年1月15日〜2024年3月31日

ドラレコ映像を“事故防止のプロ目線”で教材化

1事故につき、1本の教材動画作成となります。

こんな悩みを抱える企業の方におススメです。

ドライブレコーダーは導入したが
事故がなかなか減らない。
ドライブレコーダーを導入して
ある程度まで事故は減ったが

下げ止まりになってしまった。
ドライブレコーダーの運用に
手間がかかって何もできていない。
同じ社員が何度も
事故を起こしてしまう。 
同じような事故が
繰り返し起こる。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

オリジナルコンテンツで
あなたの会社の不幸な事故を減らします。

Deコンテンツサンプル動画

~ながら運転~

~右折時の事故~

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
Deコンテンツは、貴社の事故やヒヤリハットのドラレコ映像を
プロの目線で教材化するものです。

事故原因を分析し、具体的な再発防止策を
交通事故防止のプロが解説いたします。

社員の皆さんが業務上よく通る道や
知っている場所の映像であるため
事故防止行動が身につきやすい教材になります。

教材動画を見た直後から、社員の運転が変わります。

1事故につき、1本の教材動画作成となります。

お申し込みやお問い合わせはこちら☞

ドライブレコーダーを導入したが
交通事故がなくならない

そんな相談を受けることがよくあります。
多くの企業では
間違ったドラレコ映像の使い方をしているため
事故をなくせないのです。

事故の証拠映像として活用するだけになっていませんか。

車内の様子を“監視”することで
事故を抑止しようとしていませんか。

社内で事故映像を共有して注意喚起する際に
ただ見せるだけになっていませんか。

ドラレコに録画された事故映像を
ただ見せるだけでは、交通事故はなくなりません。

事故映像を使って指導をしているのに
事故が繰り返される

指導の方法が分からないという悩みも耳にします。
「なぜこんな運転をしたんだ!」

映像を見ながら、事故を起こしたドライバーを
叱責していませんか。

「もっと気をつけなさい」
「しっかり見なさい」

そんなあいまいな声かけをしていませんか。

そのやり方では、事故が繰り返されてしまいます。

事故をなくすには、運転行動を変えなければなりません。

行動を変えるには
想定を増やす必要がある

想定=予想できる未来
運転中、どのような危険があるか予測ができれば
事故を回避する運転が可能となります。

つまり
想定を増やせば増やすほど
事故リスクは下げられるのです。

想定を増やすためには、経験が必要。

でも、
交通事故を経験するわけにはいきません。

だから
映像で事故を疑似体験してもらうのです。

自社の事故映像を使えば
想定はよりリアルになる

よく行く場所、よく見る場所
だからこそ、効果が出る。
自社の事故映像を教材にする最大のメリットは
「自分事」として捉えやすいこと。
 
事故の映像を事故防止に利用する際に
欠かせないポイントは
「自分もしてしまうかもしれない」
と、見た人が思えるかどうかです。

「自分はこんな運転はしないから大丈夫」
そう思ってしまう映像を使うと
どんなに良い事故防止策を伝えても、
相手の行動を変えることはできません。

自社車両のドラレコが映した
よく知る場所で起こった事故やヒヤリハットを
「自分もやってしまうかもしれない」
という思いで、自分事として疑似体験するため、
運転行動を変化させられるのです。

1事故につき、1本の教材動画作成となります。

お申し込みやお問い合わせはこちら☞

お客様の声

株式会社 ギオン
天水 様
実際に社内で発生した事故について、ドライバーに映像で分かりやすく共有することが出来ています。
西武バス株式会社
運輸部安全推進課 様
プロ目線でわかりやすい解説。各営業所のサイネージモニターでの配信や乗務員の個人面談にも活用しています。
株式会社 コープムービング
M.Y様
頻繁に利用する道路での事故のため、自分事として捉えやすく、対策もシンプルで分かりやすいので、主に新人教育に使用しています。
鈴与カーゴネット株式会社
静岡支店 大村様
非常に説得力があり、見ている者の納得感がすごい‼ 会議での事故報告まとめや、点呼場モニターでの情報共有として活用しています。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

Deコンテンツの強み

事故防止コンサルタントの
ノウハウが詰まった教材 

20年にわたり交通事故防止に携わる
事故防止のプロ・上西一美のノウハウが詰まった
見た者の運転が変わる教育動画。

事故防止メソッドを日本で初めて確立した
上西をはじめ
幾人ものプロ講師が
あなたの会社で起こった事故の原因を分析し

再発防止策を解説します。

テロップやアニメーションを使ったコンテンツが多い中
当教材はプロ講師によるセミナー形式で制作します。

事故を起こさない運転行動に変容する
貴社オリジナルのコンテンツをご提供いたします。

ドラレコ事故映像を
3万件以上分析した
実績に裏打ちされた高い分析力

代表講師の上西が
ドラレコ映像の事故防止力の高さに気づいて

事故分析を行うようになり
その数はすでに3万件を超えました。

経験と実績に基づく分析力で、
貴社の事故原因を解き明かします。

正しい分析で事故原因を解明し
的確な防止策を具体的に示すので
事故撲滅が実現可能となるのです。

視聴直後から実践できる
具体的な運転行動

事故防止指導の目的は
想定を増やし、事故を防ぐ運転をしてもらうこと。

危険な運転から、危険を回避できる運転へと

行動を変えるには
具体的な対策を伝えなければなりません。

Deコンテンツでは
誰もが同じように実践できる
事故防止運転行動をお伝えします。


動画は1本約10分の長さで制作するため
最後まで集中して見られ
事故防止の運転行動が記憶に残ります。

1事故につき、1本の教材動画作成となります。

お申し込みやお問い合わせはこちら☞
ドライブレコーダーの映像と事故概要を
ディ・クリエイトに送るだけ!  

手軽に発注・手軽に活用

  • 対象となる事故映像と事故概要のデータを弊社へメールで送っていただきます。
  • 弊社スタッフが編集に取り掛かります。
    社内で編集を行うため、約1カ月で納品可能です。
  • 冒頭でプロ講師が貴社宛に挨拶をします。
    そのため、社員が自分へのメッセージであると捉えて真剣に視聴してくれます。
  • 動画は1本約10分の長さです。
    飽きることなく、スキマ時間を活用して視聴できます。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

プロフィール

Uenishi Kazumi
代表取締役 上西 一美

関西学院大学法学部法律学科を卒業後、タクシー会社に入社。
27歳で神戸市内タクシー会社社長に就任し、新規採用年間120人、計1,000人の乗務員を確保。
運輸監査の経験が12回、交通事故前年比70%削減を達成。

35歳の時、有限会社ディ・クリエイトを設立し、ドライブレコーダーの映像を使った事故防止メソッドを日本で初めて確立。
運輸業界(トラック・タクシー・バス)の労務管理・運輸監査対応にも精通。
全国でコンサルティングを展開し、年間400件以上の研修を行う。

YouTube番組 「上西一美のドラレコ交通事故防止」
「交通事故がない歩行者優先の社会へ respect the law 38プロジェクト」を配信中
Voicyパーソナリティとして「上西一美の聴くだけ安全運転点呼」を配信中

肩書き
  • 交通事故防止コンサルタント
  • 一般社団法人 日本事故防止推進機構 理事長
  • Yahoo!ニュースエキスパートコメンテーター
  • 愛知県警察交通安全サポーター
  • 千葉県トラック協会交通対策アドバイザー
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
SNS活動
YouTube番組
「上西一美のドラレコ交通事故防止」
Voicy
「上西一美の聴くだけ安全運転点呼」
X(旧Twitter)
「上西一美@YouTube番組ドラレコ交通事故防止」
Note
「運転を科学する男
上西一美」
表示したいテキスト

株式会社ディ・クリエイト

ディ・クリエイトが選ばれる3つの理由
① ドラレコ映像を使用した日本初の事故防止メソッド
② 3万件を超える事故映像分析の確かな実績が詰まったコンテンツ
③ 運転習慣を変える継続できる手軽な仕組み

Company


商号
株式会社ディ・クリエイト
取締役
代表取締役 上西 一美
専務取締役 加藤 万砂也
取締役   山崎 凌
設立
平成16年12月
資本金
300万円
事業内容
ドライブレコーダーサポート/事故防止・労務管理・監査対策セミナー/事故防止及び運転者教育関連のコンテンツ配信
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

Deコンテンツ(教材化)お問い合わせフォーム

Deコンテンツ(教材化)についてお問い合わせをされる方は下記より入力をお願いします。
フォーム送信後、担当者よりご連絡させていただきます。
1つの事故映像で、1本の教材動画作成となります。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。